2010
04.10

合成洗剤の危うさ!

私たち人間やあらゆる動植物の細胞は

細胞膜で包まれています。

この細胞膜は選択透過性といって、

体に必要な物質は膜を通すけれど

危険な物質は通さないという性質をもっています。


でも合成洗剤に含まれる成分は、

この選択透過性を狂わせてしまうことが

最近の研究でわかってきました。


だから毒物が体内に吸収されやすくなったり、

逆に体内から必要な物質が流れ出てしまったり

していろんな害が起こってしまうのです。


また、農薬やダイオキシンなど水に溶けにくい有害物質も、

高い濃度で水に溶かし込んでしまう性質も持っています。


使えば使うほど、水をきれいにする洗剤です!






関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ie3.blog121.fc2.com/tb.php/95-d474dc06
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top